2021年9月17日(金)第54回のキワニス日本地区年次総会でお渡しする予定でありました、【日本キワニス文化賞】を、鹿児島県薩摩川内市で活動されている 東郷文弥節人形浄瑠璃保存会 野久尾 忠会長にお渡ししました。

今回の日本キワニス文化賞の推薦にあたり、国際キワニスクラブ日本地区の方針であります『日本伝統文化の保持発展に貢献する』個人または団体で『比較的世間に知られず、報いることも少なく、苦労を重ねている』ことを条件として検討してまいりました。
その結果として、『東郷文弥人形浄瑠璃保存会』を推薦することになりました。

全国大会が開催されていれば、全国のキワニアンの皆様にぜひ見ていただきたかった300年以上の歴史を紡いできた人情浄瑠璃です。
今回の受賞を大変喜んでいただきましたので、今後もますます子供たちと伝統文化の継承を続けていただきたいです。
ご興味のある方は、鹿児島県薩摩川内市東郷町公民館に人形が飾ってありますので、ご覧になってください。

キワニス日本財団 日本キワニス文化賞 贈呈式について
日時:2021年9月17日(金) 10:00~(集合時間 9:45)
場所:東郷町公民館 〒895-1106 鹿児島県薩摩川内市東郷町斧渕618−4
受賞団体 :国重要無形民俗文化財指定 東郷文弥節人形浄瑠璃保存会 様
(出席者:同上、 会長 野久尾 忠 様 他)

贈 呈 者  :公益財団法人キワニス日本財団 理事長 村井 正隆 様代理
出席者:キワニス日本地区次期ガバナー 林 隆秀 様
列 席 者  :鹿児島キワニスクラブ 会長 松山(まつやま) 真輔
出席者:キワニス日本地区文化・コネリー賞選考委員 吉峯 季宏

※クラブ随行者:鹿児島キワニスクラブ事務局長 得田秀範(司会進行)