月2回開催する鹿児島キワニスクラブ例会のご報告です。

今日は鹿児島市は大雨で、梅雨どころか真夏のような感じでした。

そして鹿児島キワニスクラブの例会会場である城山観光ホテルでは、鹿児島市の老舗百貨店、山形屋(「やまかたや」と読み濁りません)の販売会が開催されていて、凄い人の多さでした。
皆さん、山形屋の紙袋を持ってホクホク顔でしたよー。

そのような賑やかな中、鹿児島キワニスクラブ例会が開催されました。

本日は、月1回実施しております、鹿児島キワニスクラブ会員による「卓話」の日でした。
キワニスクラブの会員は、業種業界や職種の垣根を超えて集っています。
そのような会員のお話しはいつも興味を惹くことばかりです。
今日は、どのような内容だったのでしょうか?
鹿児島キワニスクラブ例会20160616

今日の卓話は弁護士であります鹿児島キワニスクラブ会員の卓話でした!

弁護士の方が、普段我々に関わることはそう多くないかもしれません。
ただし我々にも関係する「もしも裁判員に選ばれたら」という話でした。

裁判員に選ばれた場合や実際に裁判のときの考え方を聞くことができ、非常に為になった卓話でした。
鹿児島キワニスクラブ例会20160616

おすすめドラマも教えてもらいましたよ。
「HERO」(検察官目線で)
「リーガルハイ」(弁護士目線で)
「あぶない刑事」(警察官目線で。ただし反面教師としてだそうです)

早速、見てみましょう!!!